スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【華流】ジェイが『康熙来了』に出演、小Sをからかって大喜び!

こんにちは、おいでくださってありがとうございます。


写真拡大映画『グリーン・ホーネット』の宣伝で、主演のジェイ・チョウとセス・ローゲン、ミシェル・ゴンドリー監督が台湾のトーク番組『康熙来了』に出演。司会の小Sことシュー・シーディー、ツァイ・カンヨンらと面白トークを繰り広げた。 映画『グリーン・ホーネット』の宣伝で、主演の周杰倫(ジェイ・チョウ)とセス・ローゲン、ミシェル・ゴンドリー監督が台湾のトーク番組『康熙来了』に出演。司会の小Sこと徐熙〓(シュー・シーディー/〓は女へんに弟)、蔡康永(ツァイ・カンヨン)らと面白トークを繰り広げた。
■「周杰倫(ジェイ・チョウ)」写真特集
 2010年のジェイは、『Mr.J頻通路』という番組で初の司会役をつとめた。「これからも司会を続けていきたい!」というジェイを、小Sとカンヨンは止め「これ以上やら無い方がイイ」とアドバイス。「あなたはもうスーパースターなのだから、さらに高い位置にいてイイんです。私たちとの距離を縮める必要は無いし、母親の言うことを聞かなくてもイイ」と伝えた。視聴率の悪さが目立った『Mr.J頻通路』だけに、ジェイが司会者に向いているとは認められ無いようだ。
 この日のジェイは、終始ご機嫌で「小Sとゴンドリー監督は、自然体で天然な性格が良く似ている。監督はひざの上に座っても怒ら無いよ!」と小Sをからかい、「私にだって顔を見て選ぶ権利が有る!」と怒らせていたという。
 またセス・ローゲンは『グリーン・ホーネット』のヒロイン役キャメロン・ディアスを、「美しくてかわイイ」と褒めた後、「でも小Sの方がさらに美しい!」とラブコール。喜んだ小Sが肉惑的さをアピールし、収録スタジオが大いに沸いた。ハリウッドの大物相手に、大胆に迫った小S。その様子を見ていたジェイは、苦笑いしつつも楽しんでいたようだ。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)


■最新記事
【華流】ジェイ&チーリン主演映画が不評で、監督が“ざんげ”
【華流】韓流スターに負けて無い!ジェイ・チョウ、韓国で大人気
【華流】ジェイ・チョウ、アメリカの路上で妙技を披露
【華流】北米コンサートを終えたジェイ・チョウ、映画宣伝に専念
【華流】米デビューしたジェイ・チョウ、話せる英語は2つだけ?






お楽しみください。
kkwn820さん

映画のタイトルが思い出せません。洋画で、冒頭の語り手が、ラストで主人公だったというオチの映画です。
大分前に観た映画だったので、その他の映画と混ざって記憶している可能性があります;;
主人公は囚人?で、マフィアのボスに顔が似ていたため、身代わりになるのを条件に釈放されて、いろいろするお話だったと思います。
でている役者の名前は思い出せません;w;
補足調べてみたところ「ソードフィッシュ」では無いみたいです;;



ベストアンサーに選ばれた回答

lipachiliさん

ポール・ウォーカー主演の『ボビーZ』??

ポール・ウォーカーが囚人で、在る大物マフィアのボスに似てるから、成り済ましておとり捜査に協力する代わりに出所する、みたいなストーリーでした。

ちょっと似てません?
自信はナイですが…(・ω・;)




原作の世界観そのまま! 『GANTZ』に登場する不気味な星人たちって?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110130-00000014-mvwalk-movi


ありがとうございました。


google 発毛対策抜け毛予防法 恋愛指南サイト あがり症克服 楽天 出店 包茎に悩む男性のために

kichijin

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。