スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村獅童&檀れい、実写版『忍たま乱太郎』の両親役に決定!情けない父親役が「僕にぴったり」と自信満々!?

こんにちは、ありがとうございます。


写真拡大本物の家族みたいです!(C) 2011実写版「忍たま乱太郎」製作委員会 大人気子役・加藤清史郎が主演を務める『実写版映画 忍たま乱太郎』で、加藤演じる主人公・猪名寺乱太郎の両親を中村獅童と檀れいが演じることが明らかになった。半農半忍のヒラ忍者で、現在は農業で生計を立てているという役どころの中村は、映画『いま、会いにゆきます』以来の父親役。ドラマなどでも母親役を演じることが多い檀は、今回華麗なアクションシーンに挑戦している。
 三流忍者の家に生まれた乱太郎が、エリート忍者になってほしいという両親の期待を背負って忍術学園の門をたたくところから始まる本作だけに、物語のきっかけとなる乱太郎の両親は重要な役回り。忍者なのに農業をして暮らしている情けない父親役だが、演じる中村は「僕にぴったりの父親役ですし、(以前から知り合いの)三池崇史監督が撮影されるということもあり、今回参加させていただくことになりました」と自分と役柄との共通点を告白した。
 対する檀は出演の経緯について「子どもの人気番組が映画になるということで、わたし自身もうれしいオファーでしたし、テレビ放送でも知っていたので、公開して多くの子どもたちが喜んでくれるような楽しい作品を作りたいと思いお受けしました」とコメント。テレビドラマでも母親を演じている檀は「温かい家族でありながらも息子を送り出すときなどは厳しくなった」と見事に母親役を熱演。その一方で“くノ一”(女忍者)という設定のためアクションシーンにも挑戦したが、「アクションを一発で決めるのは難しかったです」とそちらには苦戦したようだ。
 また、息子・乱太郎を演じる加藤と似ているとスタッフにも言われたという中村は「清史郎くんは経験豊かな役者さんのようにしっかりしており、僕よりも大人のようなところもあり驚きました」と大人びた息子に戸惑い気味? 檀は「元気一杯乱太郎を演じていた清史郎くんは、礼儀正しい“こども店長”でした(笑)」と母親らしい視線で見守っていたことを明かした。
 昨年夏の撮影では強い日差しの照りつける中、家族全員で農作業を行うなどまるで本当の家族のように過ごした3人。休憩中には中村と加藤で父子キャッチボールならぬ“キャッチ手裏剣”も楽しむなど、撮影現場も和やかな雰囲気に包まれていた。アニメではおなじみの個性豊かなキャラクターたちも、実写版では変わらないどころか、むしろパワーアップしているかもしれない。
映画『実写版映画 忍たま乱太郎』は7月23日より新宿バルト9ほか全国公開
【関連情報】
・『実写版映画 忍たま乱太郎』オフィシャルサイト
・『実写版映画 忍たま乱太郎』場面写真
・超人気声優・高山みなみ&田中真弓、「忍たま」映画化にビックリ!
・ロンブー亮&次課長・河本、「忍たま」劇場版でゲスト声優!実写版にも出演したい?
・中村蒼主演の人気青春マンガの実写化『ほしのふるまち』ご当地で先行上映が決定!



http://news.livedoor.com/article/detail/5349089/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








izumibunesundayさん

映画、白夜行みてきました。賛否両論の中迷いましたが。あたしは原作もドラマも好きです。映画館というものがものすごーく好き、というのもありますが。 あたしはドラマより映画のほうが断然良かったです。
もちろん荒をあげれば、船越氏の大ラスの演技(脚本?)にクエスチョンだったり、原作知らない人はものすごく集中してないとついていけない感ありました。
でもそれを差し引いても、良かった。世界観、美術、撮影、スリル感、救いのない感じ。なによりも、主人公二人の内を観客にゆだねたのが原作通りでよかった。悲しみと幸せって滑稽ですね。
きっと雪穂は亮治のために、生涯ああやって生きていくんだろう。ドラマだと屍になっていたのががっかり。ドラマはドラマでいいのですが覚悟をきめてこの世には二人しかいないという究極な感じがなくて。その孤独感が映画にはよく出てました。
ウエディング姿の彼女はさぞかし美しく映ったんだろうなぁ。そんな彼の気持ち、考えたら3杯くらい飯いけます。
だいすきな作品が映画館でおっきなスクリーンでみれる。それだけであたしは幸せなやつかもと思ってしまいました。

白夜行の感想をよろしくお願いします。




ベストアンサーに選ばれた回答

michusakuさん

ドラマ原作どちらも見てなくて映画を見ました。
暗くて重くて、かなり疲れましたがとても良かったです。内容は理解できました。


最後は苦しくて悲しくて泣いてしまいました。
亮司が叫ぶシーン…雪穂のウェディング姿を見る時の顔なんとも言えない。
薬剤師さんの最後は演技力凄かった。
昭和な感じもよく表現できてました。笹垣さんの喫茶店の場面は怖くてゾッとしました。雪穂の冷酷な感じも伝わった。


今、原作を読んでます。やはり、詳しくてボリュームがありいいです!でも映画もやっぱりいい、またみたいと思ってる作品です。
最後に、亮司が何十年も思い続けたって凄いです


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1155330486
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


興毅&大毅 史郎氏似の堤下と“親子げんか”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110217-00000030-spn-fight


ありがとうございました。
またよろしくお願いします。



つらくない柔軟体操・ストレッチ
禁煙は難しくない!/>/レーシックいらすの視力回復法
サプリメントで栄養補給  手掌多汗症について 



masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。