スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨエツが「ラ」国天才軍師に、「日清ラ王」新CMで“麺下統一”目指す。

こんにちは、ありがとうございます。


写真拡大三國志の世界観をモチーフに、俳優の豊川悦司が「ラ」国の天才軍師として“麺下統一”を目指す――そんな壮大なスケールで描かれる「日清ラ王」の新CM「麺國志」登場篇が、5月28日からスタートすることがわかった。

新たに始まる「麺國志」登場篇は、群雄割拠の麺國時代、ラ王の美味しさを武器に、天才軍師(豊川)率いるラ王軍が敵を圧倒しながら“麺下統一”に突き進むというストーリー。映画さながらの迫力とスケール感のある映像のCMだ。

撮影現場では、重い鎧を身にまとい、軍師の風格を漂わせる豊川が現れると、その場の空気が一変。監督が求める微妙な表情の変化にもすぐ応え、完璧な演技でほぼ一発OKで撮影は進められた。また、「ラ王」を食べるシーンでは、ひとつひとつの所作に気品が満ち、スタッフから「カッコイイ!」と声が上がったほどだ。

今回のCMについて豊川は「まるで映画のように、本格的なスケールの大きいCMになっていると思います」とコメント。そして「衣装もこういう鎧をつけているのですけれども、それだけですごくキャラクターに気持ちが入る、本当に最初のワンカットを見ただけで、『あー、ラ王食いてー』と思うような、そういう情報、絵柄が満載です」と、その出来映えに自信を示している。

なお、新CMのメイキングやインタビューは「ラ王」公式サイト(http://www.rao.jp/)で、5月28日から公開する予定だ。


http://news.livedoor.com/article/detail/5588686/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








kasimaumiさん

映画館で映画を観ない理由を教えてください。自分は料金が高いと思うからです。





ベストアンサーに選ばれた回答


peace_serenity4uさん


1.価格は、私も料金が高いと思います。
最近は女性割引デーの他、男性割引デーも出来たところもあるようですが、それでも1,000円します。
それに交通費もかかります。ドリンクはペットボトルでもっていったとしても、その前後に外食したくなります。

2.よく鑑賞するためには、何度も見たいからです。
1回だけ見た印象と、2回以上みた印象・理解は全然違いますから。
せっかく手間暇かけて製作された良い作品は、十分に理解したいです。

3.DVDを月ぎめでオンラインでレンタルした方が、上の1も2も満たせるからです。
月2,000円程度で、沢山見られます!
DVDだと、字幕や音声の言語を変えたり、見たい場面だけすぐ取り出して見ることも可能です。

それに、家で、寝転んで見る事も出来ますし、数人でワイワイ言いながら見る事も可能です。
アメリカでは映画館で映画について多少のおしゃべりをしたり、みんなで盛り上がったりもしますが、
日本の映画館は、静粛にしているべきところです。
又、いくら新しい映画館の設備がよくなったとは言え、前に座高の高い人が座ったり、
食べ物の臭いや、荷物をゴソゴソする人、痴漢等、迷惑な人もいらっしゃいます。

4.それよりも、お土産に風邪を貰う可能性もあります。
締め切った空間に多くの人がいて、2時間ですから、特に冬場は気をつけたいです。
空調は温度だけでしかコントロールできず、フレッシュな空気ではないからです。

------
とは言うものの、暗闇にどっぷり浸って映画を見たい時もあるので、そういう時には映画館に行きます。
気分転換にはいいですね。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315864018
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


ユニコーンと真心ブラザーズ+奥田民生、5/27はテレビ出まくり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000241-bark-musi


ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


レーシックいらすの視力回復法


黒豆でダイエット骨盤ダイエットで凹凸のあるプロポーションつくりパーフェクトボディゲット


masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。