スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織田裕二がドア開けた時…伊藤英明「キター!」

こんにちは、ありがとうございます。


写真拡大大阪で映画「アンダルシア 女神の報復」の舞台あいさつをした(左から)黒木メイサ、織田裕二、伊藤英明
 俳優の織田裕二(43)と伊藤英明(35)が30日、公開中の映画「アンダルシア 女神の報復」(西谷弘監督)の舞台あいさつに大阪と京都、神戸の3都市で臨んだ。

 スペインを舞台に、織田演じる外交官が、国際犯罪に立ち向かう。織田との共演が念願だったという伊藤は、初顔合わせの時にドキドキして待ち構え「(織田が)ドアを開けた時、“キター!”と思った」と言って観客を沸かせた。織田は「出し切った感のある映画」と自信のほどを見せた。

■関連記事
・初登場から20年 織田裕二CMオファー「キターッ!」
・織田裕二が「キターーーッ!」目薬CMに再登場
・黒木メイサに聞いた「どちらが手玉に取りやすいですか」
・織田裕二 黒木メイサに即答され苦笑い…



http://news.livedoor.com/article/detail/5675594/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








doramonntarouさん

映画を見るのに2Dか3Dどっちがいいですか?
バイオハザードⅣアフターライフを見に行くのですがどっちがいいとおもいますか?

2D・・・今まで道理の画面で見た方がいい気もする

3D・・・DVDはでるけど3Dテレビは買えないので映画館でしか3Dは体験できない

どっちがいいでしょうか?




ベストアンサーに選ばれた回答


nebuta_konirayaさん


断然2Dです!

「クリスマスキャロル」「アバター」「タイタンの戦い」など他数作品を3Dで観ましたが、僕は断然2Dが好きです。

3Dは高いし、メガネがわずらわしいし・・・

字幕なんて観た日にゃあ、字幕を読む時と飛び出してくる映像を見る時でいちいち焦点を前後させなきゃならなくてすごく目が疲れます!

そもそも、集中して映画観てると、2Dだろうが3Dだろうがそんなもの意識の外です。

人間、2D観てたって頭の中で勝手に3Dになってるわけですし、たまに「あぁ、そういえばこの映画3Dだったな。映像飛び出してるな」と感じる程度の感動しかありません。

僕は初め、ディズニーなどのアミューズメントパークのアトラクションで体験できるような3D映像を期待していたので落胆が大きかったのかもしれませんが、あれに比べれば「飛び出し具合」がお粗末に感じてしまいます。

最近はビッグタイトルの映画になると3D3Dって・・・2Dが観たくて自宅からすごく遠い映画館へわざわざ足を運んでいます。

それでも朝早い回とか夜遅い回とかばっかりだったり・・・。

やりにくい・・・実にやりにくい世の中になってしまいました。

でも、やっぱり3Dで映画を観たことがないのであれば、一度体験してみるべきだとは思います。

僕が反3D派なだけで、3D映画を良しとしている方も大勢いらっしゃるわけですし。

でも決しておすすめはしません;

映画ってどこでどの作品を観ても鑑賞料ってほぼ同じなわけで、値段を変動させるのってきっとすごく難しいと思うんです。

3D映画を作って鑑賞料を高くするというのは、そういう問題点を抱える映画界が諸手を挙げて取り組んでいる一大金儲けに感じて仕方ありません・・・。

鑑賞料が同じならまだしも、高い鑑賞料払って観る価値はありません、子供だましです。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1146213266
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


香取“両さん”、水前寺清子の名曲カバー 日本を明るく元気に!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000317-oric-ent


ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


レーシックいらすの視力回復法


黒豆でダイエット骨盤ダイエットで凹凸のあるプロポーションつくりパーフェクトボディゲット


masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。