スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【上半期映像ソフト市場】ブルーレイ市場が上半期最高の299.5億円

こんにちは、ありがとうございます。


写真拡大『ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~STADIUM』(1月26日発売)ティストの作品が相次いで発売された「音楽」は349.5億円(同110.3%)を売り上げ、2003年の調査開始(半期市場規模の開示は2004年上半期から開始)以来最高の半期売上額を記録。米国の人気シリーズや韓国ドラマが好調だった「海外ドラマ」も84.3億円(同104.3%)と前年実績を上回ったが、他の主要ジャンル全てが前年割れしたのが影響した。

 とりわけ、前年同期に大きな話題を呼んだ映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』、アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破~』ほどのヒット作が誕生しなかった「洋画」が136.5億円(同65.2%)、「アニメ」が196.6億円(同75.6%)と両ジャンルの2桁減が大きく響いた。

上半期ランキング『2010年オリコン上半期ランキング大発表!』

 一方、BDの上半期市場規模は、調査開始以来最高の299.5億円(前年同期比131.6%)に。シェア1位の57.2%を占める「アニメ」は171.3億円(同122.8%)、3位の「邦楽」も27.2億円(同393.7%)と大幅増を記録。2010年下半期実績の325.2億円には及ばなかったものの、上半期実績としては最高値となった。

 シェア2位の「洋画」(65.4億円)は、売上枚数ベースで2桁増(同127.7%)を記録したが、金額ベースではBD市場で唯一、前年同期比(97.9%)を下回った。これは、メーカー各社がBD作品の普及を優先させ、価格を抑えていることに起因。10年上半期の「洋画」BDの平均単価4907円に対し、今期は3761円と低価格化がより一層進んだ。

 メーカー別の売上額では音楽ソフト同様、ソニー・ミュージックエンタテインメントが133.0億円(前年同期比112.9%)でトップ(シェア9.9%)。同社の売上額の6割以上を傘下のアニプレックスによるアニメ作品が占めた。2位は、上半期映像ソフト作品別1・2位を独占した嵐が寄与したジェイ・ストームが110.3億円(前年同期比191.3%)を売り上げ、前年同期10位から急上昇した。

 今月24日の地上波デジタルテレビ放送への完全移行に伴い、ハードの買い替えによるソフトの需要の増加が見込まれるBDが下半期にどこまで市場を拡大できるか、注目される。
※調査対象期間:2010年12月27日~2011年6月26日


■関連記事
・【オリコン上半期】嵐、上半期音楽DVD史上最高の78.5万枚(11年06月22日)
・AKB48、K-POP勢が上半期音楽ソフト市場を活性化(11年07月15日)
・AKB48、音楽DVD歴代女性TOPの27.5万枚(11年07月06日)
・嵐、史上初のDVD総売上500万枚突破(11年06月22日)



http://news.livedoor.com/article/detail/5726194/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








tunayna1018さん

映画に出てくるきわどいシーンについて(>_<)

幼い子供や家族と映画を見ている時、グロテスクなシーンや性的に露骨なシーンがあるととても気まずくなります(*u_u)
映画わ見る前にどんなシーンがどの程度含まれているか知ることができたら大変便利なのですが、そうした情報を集めたサイトはないのでしょうか??
ご存知の方がいらしたら教えて下さいm(u_u)m(^O^)/
ちなみにケータイから閲覧できたら嬉しいです(*^_^*)
よろしくお願いします(^-^)




ベストアンサーに選ばれた回答


tamikoteaさん


普通はポスターや窓口に
映倫管理委員会(映倫
「一般 」「R-18」「R-15」「PG-12」
の表示がありますよ。

「一般 」(特に表示はされていない)
あらゆる年齢の人が観覧できる。

「R-18」
旧「成人指定」。18歳未満の未成年者は入場禁止。
著しく性的感情を刺激する行動描写、著しく粗暴、または残酷な行為の描写、
著しく反倫理的かつ反社会的な行為の描写を含む作品が対象。

「R-15」
旧「R指定」。15歳未満(中学生以下)の入場禁止。年少者がその非現実性を識別し得る
内容の映画であっても、部分の描写が性、暴力、残酷の各項にわたり過度に刺激的であるものが対象。


「PG-12」
12歳未満(小学生以下)の年少者が単独で観覧するには不適切で、親または保護者の
同伴のもとでの観覧が適当であると認められるもの。
暴力、残酷な描写、性的な描写、刺激が強いとされるホラー等、非行に結びつく可能性を
持つ内容の映画に対し保護者への注意を促す。

http://www.eirin.jp/see/index.html
http://hananovel.com/kubun.htm

これですね。映画館ではなく
例えば テレビやDVDで映画を見るときの場合はどうするかですが、
「allcinema」
http://www.allcinema.net/prog/index2.php

で検索するのが一番よいですよ。
例えば 「ドーン・オブ・ザ・デッド」で調べると
メディア
上映時間
製作国
公開情報
初公開年月
ジャンル
映倫

と最後に「映倫」とあるでしょう。
そこに、「R-15」とかいてありますよね。

つまり
旧「R指定」。15歳未満(中学生以下)の入場禁止。年少者がその非現実性を識別し得る
内容の映画であっても、部分の描写が性、暴力、残酷の各項にわたり過度に刺激的であるものが対象。

ということで、他の作品でも「allcinema」で検索して
テレビやDVDで映画を見るときの場合
ここ「映倫」の部分を参考にすればよいわけです。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1325622978
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


佐藤隆太が
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110722-00000002-flix-movi


最後までありがとうございました。

お楽しみいただけましたでしょうか。

運転免許一発合格法



FX初心者のためのFX攻略のツボ

吉田類の酒場放浪記酔談

痔の痛みスッキリ解消法

健康的に美しくやせる

東海林さだおを丸かじり

スポーツと健康の関係

masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。