スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草なぎ剛、人生観を語る!「新しい自分が僕の中で、着々と芽生えている」

こんにちは、ありがとうございます。


写真拡大すてきな夫婦像!『僕と妻の1778の物語』より テレビドラマ「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」に続く「僕」シリーズ初の映画として公開された『僕と妻の1778の物語』に主演した草なぎ剛が、シリーズを通して変化した自身の人生観を語った。『僕と妻の1778の物語』は、「笑うことで、免疫力が高まることがある」という医師の言葉を信じ、「笑える小説を書こう」と妻のために1日1編の短編小説を書き続けた草なぎ演じる夫・朔太郎と、そんな夫の支えに余命1年という医師からの宣告を覆した竹内結子演じる妻・節子の姿を描いた作品。「僕」シリーズを通して“生”と向き合ってきた草なぎは、自ら“集大成”と語る本作で、自身の成長を感じることができたという。
 「僕」シリーズについて、「星護監督と一緒に作り上げてきた、僕にとってものすごく大きな作品」と語る草なぎ。初の映画化となった『僕と妻の1778の物語』についても、「映画は、その集大成で、これ以上ないくらい星監督と話し合いを重ねて作りました。自分の中でも代表作の一つができた、やったー、という感じですね」と語っている。「デビュー以来、今も高速で変化し続けている感じなんです」という草なぎにとって、そんな本作は自身の大きな成長を感じられる一作になったそう。2年前に撮影した本作を今改めてじっくりと観たという草なぎは「そこにいる僕は今の僕とは違う」「新しい自分が僕の中で、着々と芽生えている」と感じたことを明かした。
 また、本作で竹内結子と仲むつまじい夫婦を演じた草なぎは、自身の結婚観にも言及。朔太郎と節子の夫婦像について、「理想の夫婦だし、節子は理想の妻」と明かし、2人の関係の良いところを、「ただ愛するだけじゃなく、お互いを認め合っているし、だからこそ厳しいことを言い合える関係で。夫婦間で“育て合えること”ってとても大事だと僕は思うんです。2人が小説という同じ趣味で心を重ねることをできるのもすてきですよね」と語る。撮影中も2人の姿にはあこがれを抱いていたようだが、撮影終了から1年以上が経過した今、その思いはますます強くなっているという。
 しかし、「こういう人に巡り合うこと自体が、そもそも難しい」と嘆く草なぎは、「朔太郎は小説を書くことが何より好きで、節子は、一番の読者だった。そういう人生で最も大切な部分さえ共有していればいいのかなあ。どう思います? 僕、結婚したことないし、実はよくわからないんです(笑)」と自身が結婚した未来はまだ想像できないようだ。
 現実の朔太郎と節子の物語と、朔太郎が書いた小説のファンタジックな物語が錯綜(さくそう)するストーリー展開も作品の魅力だった『僕と妻の1778の物語』。草なぎは「この映画は2009年にしか撮れない作品だった」「いいタイミングですてきな作品に出会え、それをDVDとして残せることをとっても幸せに思います」と撮影を振り返っている。発売中のDVD&ブルーレイでは、映画に登場したミニチュアのロボットや朔太郎の万年筆、節子が編んだ手袋などのプレゼントキャンペーンも実施中で、草なぎ自身もあこがれる夫婦の愛を彩ったプレミアグッズは、見事手に入れることができれば、理想の相手と結ばれる、もしくは夫婦の愛を継続させる御利益までもたらしてくれそうだ。(編集部・島村幸恵)
映画『僕と妻の1778の物語』コレクターズ・エディションDVD(税込み:5,985円)、スタンダード・エディションDVD(税込み:3,990円)、コレクターズ・エディションブルーレイ(税込み:6,930円)、スタンダード・エディションブルーレイ(税込み:4,935円)は発売中※「映画で登場した小道具が当たる!プレゼントキャンペーン」応募はがきは初回限定生産分のみに封入(2011年8月31日必着)
【関連情報】
・DVD&ブルーレイ「僕と妻の1778の物語」オフィシャルサイト
・平野綾、激しい愛は「これから経験します」 初挑戦ミュージカルにどっぷり入り込む!
・ジャルジャル福徳と熱愛報道の石井あみ、結婚の具体的な時期はまだ!好きなところは「短パンが良く似合うところ」と大のろけ
・麒麟・田村の新妻は「カシューナッツに似ている」!相方・川島、「芸能人はもうこりごり」
・ジョージ・クルーニー、破局の本当の理由はゲイだから!?友人がきっぱり否定



http://news.livedoor.com/article/detail/5731973/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








fkkobukuroさん

映画「E.T.」について調べているんですけど、当時のアメリカ社会と関連していそうな出来事ってありますか?
映画「E.T.」について調べているんですけど、当時のアメリカ社会と関連していそうな出来事ってありますか?
個人的には宇宙開発競争あたりが関連しているような・・・
当時はやっていたものなど映画の細かいシーンのことでも構いません。
よろしくお願いします。
補足自分でも調べたんですがE.T.が作る通信器のシーンは「SETI」などと関連していますか?



ベストアンサーに選ばれた回答


pipokun1048さん


超常現象懐疑論者として下の方への反論になるのですが、ロズウェル事件やキャトル・ミューティレーション(現在では検証の結果単なる牛の自然死と見なされていて、米本国では沈静化している。)のような眉唾は現実的なアメリカ社会とは関係ないと思います。
また、有名な「バミューダ・トライアングル」(普通の海難事故まで「謎」に仕立てたり、かなりウソが多い。)は「E・T」ではなく「未知との遭遇」ですね。(註1)
「未知との遭遇」は不評だったのでしょうか?私はリアルタイムで経験していますが、本国でも賞賛されたと認識しているのですが。(「未知との遭遇」に出演したフランソワ・トリュフォーに、「君は子供向けの映画を作りなさい」と教示されたのが「E・T」製作のモチベーションになった、とスピルバーグがインタビューで答えている、というエピソードはありますが。)

また、E・Tはグレイ(ヒル夫妻のUFO誘拐事件の証言をもとに、宇宙人のビジュアル的表現として描かれるようになったイメージ。実はヒル夫妻が見た「アウター・リミッツ」に登場した宇宙人のデザインであったという説あり)ではありません。あれは、エイリアンの頭部などを製作した特殊メイク界の第一人者カルロ・ランバルディが、「アインシュタインの目とドナルド・ダックのお尻を持った生物」というわけのわからないスピルバーグのリクエストをもとにデザインしたものです。(実際にはネコをモチーフにしたようです。註2)

「E・T」が当時の(現在もですが)アメリカ社会と関連していると思われるのは・・・

①エリオットの母親がシングルマザーである。(実はスピルバーグの原体験)
②舞台が郊外にある中流家庭である。
③宇宙人の目的が植物の採集であるなど、エコロジー的なアプローチを先取りしている。
④小道具としてアタリ社のゲーム機を使用するなど、まもなくやってくるビデオゲーム時代を暗示している。

くらいしか思いつきませんでした。
(余談ですが、映画に出てくる宅配ピザはとてもうらやましく見えました。)

ちなみに質問者様が言及されている宇宙開発競争ですが、映画が製作された‘80年代前半は既にアポロ計画も終了しているため、おそらく関係していないと思います。
思いつきましたら、また書かせていただきます。

註1:洋泉社「トンデモ超常現象99の真相」参照のこと。
註2:中子真治著「SFX映画の世界」より。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1455054384
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


草なぎ剛、人生観を語る!「新しい自分が僕の中で、着々と芽生えている」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110725-00000002-flix-movi


ありがとうございました。
またよろしくお願いします。



つらくない柔軟体操・ストレッチ
禁煙は難しくない!/>/レーシックいらすの視力回復法
サプリメントで栄養補給  手掌多汗症について 



masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。