スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天才舞踊家ピナ・バウシュが3Dで甦る 「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」ヴィム・ヴェンダース監督インタビュー

こんにちは、ありがとうございます。


初の3D作品を撮り上げたヴィム・ヴェンダース監督 「パリ、テキサス」(84)、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」(99)などで知られる名匠ヴィム・ヴェンダース監督が、長年の友人にして今は亡き天才舞踊家ピナ・バウシュを自身初の3D映像で撮ったダンスドキュメンタリー映画「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」が、2月25日より公開となる。本作品はアート系作品としては世界初の最新3D映像でもあるが、亡き友人との約束を果たすという使命など並々ならぬ思い入れがあったであろうこの作品について、監督自身に話を伺った。

【関連写真】ヴィム・ヴェンダース監督、来日会見で天才舞踏家ピナ・バウシュを語る!監督たっての願いで福島でも上映会

その先駆的な手法でダンスや演劇、オペラ、美術などのジャンルを超え新たな舞台芸術を生みだしたドイツの振付家兼舞踊家のピナ・バウシュ。世界中に熱狂的なファンをもち、ここ日本でも毎年自身のダンスカンパニー「ヴッパタール舞踊団」と共に公演を行っていたが、2009年6月30日、68歳で急逝する。

ヴェンダース監督が初めてピナの舞台を観たのは1985年。そのあまりの衝撃にすぐにピナの楽屋を訪れ、そこから二人の親交が始まったそうだ。初めてピナと会った時のことを監督は、「ずっとタバコを吸っていてほとんど喋らないから怖かった(笑)」と冗談まじりに教えてくれた。

「一番印象的だったのはその眼だ。彼女に見つめられるとすべてを見透かされる感じ、言ってみれば裸にされる感じがしたよ。でも愛情ある眼差しだったからイヤな感じはしなかった。それがピナと会った時の第一印象だね」。

監督いわく、とにかく年がら年中仕事をしていたというピナは、公の場では硬質で真面目な人という印象を抱かれがちだったが、素顔はとてもよく笑う人だったそうだ。本作品はピナ亡き今、彼女の遺志を引き継ぐヴッパタール舞踊団のダンサーたちが、それぞれピナの思い出を語ったり、彼女への思慕と敬意をダンスで表す構成になっている。敢えて自身初めての、いわば“挑戦”ともなる3Dで撮影した理由を聞いてみた。

「ピナと一緒に作品を作ろうという話は前からあったんだが、肉体をフルに使い、エネルギーに溢れ、自由で生命力に満ちたピナの作品を映画で表現するための適切な方法がなかなか見つからなかった。でも2007年にカンヌ国際映画祭でU2の3Dライブ映画『U2 3D』を観たとき、『これだ!』って思ったんだ。3Dなら空間の広がりを表現できる、ピナの世界を表現できるかもしれないと初めて思い、すぐピナに電話をかけて構想を伝えたんだよ」。

ピナとヴッパタール舞踊団員と共にようやく撮影前の作業に取り掛かったのが2009年初め。しかし半年かけて入念な準備をし、3Dでのリハーサル撮影を2日後に控えた6月30日に、ピナは急死してしまう。

「あの時はこの映画を撮ることを諦めたんだ。ピナ自身がこの映画を作る理由だったからね」と監督は振り返る。「でも世界中から、そしてヴッパタールのダンサーたちから是非映画化してほしいとたくさんの声をもらったんだ。ピナの遺族からも快く同意をもらった。それで、主役はいなくなってしまったが、もう一度やってみようと決意したんだ。皆のおかげだよ」。

できあがった映画については、是非劇場で、皆さんの眼で観てほしい。ダンスに興味がない人もピナ・バウシュを知らない人も、新たな映像体験を実感できることは確かだし、そしてピナというひとりの芸術家の姿を垣間見ることができるだろう。

「3Dの必然性を証明してくれたフィクション映画は、私にとって『アバター』以外今のところ無い。この新しい領域を開拓し、その可能性を自分の中で確かめたいから、これからも3D映画を、3Dであることの必然性がある映画を撮っていくつもりだよ」と最後に語っていたヴェンダース監督。今年67歳となる名匠の今後から、まだまだ目が離せない。

「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」は、2月25日(土)よりヒューマントラスト有楽町、新宿バルト9他、全国順次3D公開。




■関連リンク
クリス松村、オセロ中島にエール「笑顔で戻ってきてほしいわ」
最近になって、なぜハリウッドスターの来日が増えてきた?
ヴィム・ヴェンダース監督、来日会見で天才舞踏家ピナ・バウシュを語る!監督たっての願いで福島でも上映会
「ヒトラーの贋札」のスタッフが贈る歴史サスペンスがベルリン国際映画祭コンペ入り


http://news.livedoor.com/article/detail/6307492/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








mamasannmamaさん

よく韓国スターが非公開で来日しますが、空港で出迎えるファンの方たちはその情報をどのようにして得ているのですか?
サイトとかあれば教えてください。




ベストアンサーに選ばれた回答


xxxabout_mexxxさん


情報って横のつながりが大事だと思いますよ。
好きなタレントの名前や来日などをキーワードにいろいろなHPやブログを検索してみてください。
その中にBBSのような場所があれば、書きこんでお友達の輪に入れてもらって
実際に会うようになれば、情報を回してもらうこともできますよ!


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q116847496
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


レーシックいらすの視力回復法


黒豆でダイエット骨盤ダイエットで凹凸のあるプロポーションつくりパーフェクトボディゲット


masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。