スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山優馬、声優でハリウッドデビュー!『ジョン・カーター』ワールドプレミアに大興奮

こんにちは、ありがとうございます。


写真拡大Photo by cinemacafe.netディズニー/ピクサーの傑作アニメ『ファインディング・ニモ』、『ウォーリー』で世界を沸かせたアンドリュー・スタントン監督が、初の実写映画に挑んだスペクタクル巨編『ジョン・カーター』のワールドプレミアが、2月22日(現地時間)、ロサンゼルスにて開催され、主演でいま絶大な注目を集めるテイラー・キッシュを始め、キャスト&監督が集結! さらに、本作の日本語吹替え版で声優に抜擢された俳優の中山優馬(NYC)さんが特別招待を受け、日本からレッドカーペットに駆けつけた。
プレミアが開催されたリーガルシネマズには280人のメディアが集結、1,000人を超えるファンが見守る中、テイラーを始め、プリンセス役のリン・コリンズ、ダリル・サバラ、ウィレム・デフォー、スタントン監督らが登場すると、期待と興奮の大歓声に沸いた。テイラーは「この作品には感情豊かで個性的なキャラクターがたくさん登場する。そんな中で普通の人間が特異な環境下に放り込まれるという設定が面白い。観たら絶対にバルスーム(劇中の舞台となる惑星)に行きたくなるよ!」と作品をアピール。昨年末、本作のプロモーションでフッテージ映像を引っさげ来日を果たしたが、「日本には絶対行きますのでぜひ、みなさんとこの感動を共有させてください!」と公開前の再来日を約束した。

本作がハリウッド実写映画での声優初挑戦となった中山さんは、テイラー演じるジョン・カーターの甥であり、作品の重要なカギを握ることとなるエドガー役に抜擢。テイラーや憧れのスタントン監督ら豪華面々と対面し、「とても光栄です。レッドカーペット自体が初めてなので、一歩一歩踏みしめて歩きました。憧れのアンドリュー・スタントン監督に会えたことも夢のようです」とコメント。大興奮の様子の中山さんについて、スタントン監督は「年齢的にもぴったりだし、冒険心あふれるエドガーの資質にピッタリだと思う。次回作は未定だけど、ぜひ出演を検討させてほしい。あとで連絡先を交換しようね(笑)!」と大絶賛。中山さんは今年の春から晴れて大学生となるが、「本作の続編が決定したら、絶対出演したいです。でもその前に勉強しなくてはならないことがたくさんあると思います。そのときのためにも英語は勉強しておきたいです」と堅実な意気込みを語った。

『ジョン・カーター』は4月13日(金)より3D・2D公開。


■関連作品:
ジョン・カーター 2012年4月13日より全国にて公開
© Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

■関連記事:
孤高のハンターを体現した演技派、ウィレム・デフォーが語る「役者としての生き方」
巨大クリーチャーの姿がお披露目に!『ジョン・カーター』新たなるビジュアルが解禁
ミッキーが舞い、光があふれ出す 東京ディズニーシーの10年間を凝縮したDVD発売
注目スター、テイラー・キッチュの眼差しに胸キュン『ジョン・カーター』ポスター解禁
『ジョン・カーター』プロデューサーが語る、100年越しの“ヒーロー”映画化のワケ



http://news.livedoor.com/article/detail/6309211/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








mmt0_000さん

ハリウッドスターが来日した際、「日本が一番好き」とたびたび発言することについて
あれは愛嬌でいっているんですかね?そう言った方が好感がいいし、どこの国でもそう言うのが礼儀みたいなところがあるのでしょうか。日本人としては普通にうれしいですが、その発言がかなり多いので実際どうなんだろうと思いまして・・・

それとも、日本には外国の人から見て特別な魅力があるのでしょうか。海外スターの人が、東京でショッピングするのが好きっていいますが、東京ってパリとかロンドンとかに比べて、人は多いしコンクリートジャングルで風情はない気がするのですが・・・あのゴチャゴチャ感が独特な味をだすんですかね。




ベストアンサーに選ばれた回答


cream_1980_japanさん


たいていは「リップサービス」だと思いますよ。
韓国へいけば「韓国が一番」というだろうし
中国へいけば「中国が一番」と言うだろうし
だって、自分が自分の製品を買ってほしい、映画をみて欲しいと思った時に
「日本は嫌いだけど、キャンペーンだから仕方なくきてやったよ」
なんて正直な気持ちは言わないでしょう?

ただ、実際に日本が好きなんだなぁ〜と思えるような滞在の仕方をする人もいるしね。
「日本が一番好き」と言ってくれるスターの中の何分の一かは、本当の事を言ってくれてたりするんじゃないですかね…。

キャメロン・ディアスは日本の盆栽美術館で熱心に盆栽職人から盆栽のイロハを何時間も教えてもらった
とか
グロリア・エスティファンや往年の名女優シャーリー・マクレーンの新婚旅行が「熱海」だった
とか
トム・クルーズは来日したら必ず神戸ビーフだし、祖国でも神戸ビーフを食べる事が多い
とか
ナタリー・ポートマンが日本語専攻してた
とか
エドワード・ノートンが宣教師として大阪に滞在してた(けど、今は捕鯨抗議の団体として有名なシーシェパードを支援してるから嫌日かもしれない)
マイケル・ジャクソンがヨドバシカメラビル全体貸し切りで買い物堪能した、とか、お台場のゲーセン/東京ジョイポリスを借り切って遊びまくった
とか

色々いるでしょうけどね。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1063388600
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


レーシックいらすの視力回復法


黒豆でダイエット骨盤ダイエットで凹凸のあるプロポーションつくりパーフェクトボディゲット


masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。