スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エマ・ワトソン、「美女と野獣」実写版への出演決定!

こんにちは、ありがとうございます。


写真拡大エマ・ワトソン  エマ・ワトソンが「美女と野獣」の実写版映画に出演することが決定した。「ハリー・ポッター」シリーズへの出演を終えたエマは、「ホビットの冒険」の監督を務めるギレルモ・デル・トロがメガホンを取るこの作品で、ヒロイン役を演じることになるという。同作のプロデューサーであるデニーズ・ディ・ノヴィがcomingsoon.netにキャスティングを発表したが、映画の詳細については現在のところほとんど明らかになっていない。

 この誰でも知っているおとぎ話の実写版は、エマにとって先日封切となった大人気シリーズ最終章「ハリーポッターと死の秘宝Part2」以来初の主演作となる。

 そんなエマは先日、若い女の子達にとってお手本となるような強い役柄を演じていきたいという意向を明かしていた。「女の子たちは一定のタイプのお姫さまみたいにとか、かわいらしい子になりなさいって言い聞かされているような気がするの」「でもそんなのでたらめよ。私は戦うお姫様のほうによっぽど共感できるもの。だから私がお姫様にならなきゃいけないなら、まずは色々敵をやっつけてやるわ。かなりの人を怖がらせちゃうかもしれないけどね」

 この新作映画以外に主演作は未だないものの、来年公開予定の2作『ザ・パークス・オブ・ビーイング・ア・ウォールフラワー』と『マイ・ウィーク・ウィズ・マリリン』で、エマは端役を演じている。

 「美女と野獣」は過去に何度も映画化されており、1991年公開のディズニーのアニメ版のほか、現代版として描いたアレックス・ぺティファー主演作『ビーストリー』はアメリカで3月に公開されており、日本での公開はこの夏を予定している。

■関連ニュース
「ハリー・ポッター」で一番人気のキャラクターは?
映画「ハリー・ポッター」最新作公開前に過去作品も“復習”したい!
ハリポタの“謎のサイト”の正体が明らかに!未発表原稿も!?
ハリポタ作者の“発表”までのカウントダウン!謎のサイトがオープン
“黒のカリスマ”蝶野正洋がハリー・ポッターシリーズの悪役をぶった切る!


http://news.livedoor.com/article/detail/5728812/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








ID非公開さん

聞いた話ですがp2pの世界では、封切り前の映画が日本語字幕
付きで出回っているらしいんですが、ほんまでっか?




ベストアンサーに選ばれた回答


ID非公開さん


ほんまらしい。
封切り前の映画を観る事を唯一の趣味としている馬鹿が
結構いるらしい。

しかし、ボランティア(?)で字幕つけてくれる奇特な人が
いるんだってね。世の中には。

例えば
ファインディング・ニモを公開6ヶ月前に観たなんて猛者も
珍しくないんだって?




http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121315772
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


蓮佛美沙子「初心に帰れた」 戸惑いと葛藤抱えた「RIVER」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120310-00000008-eiga-movi


最後までありがとうございました。

お楽しみいただけましたでしょうか。

運転免許一発合格法



FX初心者のためのFX攻略のツボ

吉田類の酒場放浪記酔談

痔の痛みスッキリ解消法

健康的に美しくやせる

東海林さだおを丸かじり

スポーツと健康の関係

masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。