スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「AKB48」多田愛佳、エンピツ削りで指を削る罰ゲームがお気に入り

こんにちは、ありがとうございます。


写真拡大ドSぶりを発揮した多田愛佳AKB48の多田愛佳の初主演映画「×ゲーム2」の封切を記念し4月22日、都内の劇場で舞台挨拶が行われ、多田と共演のユキリョウイチ、山田雅史監督が登壇した。

若者に絶大な人気を誇る作家、山田悠介の人気小説を実写化した「×ゲーム」に続く第2弾。学校と思しき場所に集められた女子高生たちが、罰ゲーム付きの課題に強制的に参加させられるさまを描く。

多田は「最初はプレッシャーもありましたが、監督や共演者のみなさんとチームワークもできて楽しく撮影できました。ちょっと自信作かなと思います!」と胸を張る。映画についてAKB48の他のメンバーには「あまり言っていない」そうだが、「前作に出演していたはるごん(仲村遥香)とあやりん(菊地あやか)からはエールをもらいました。自信がついたら(メンバーに)見せようかと思います」と語った。

山田監督は「(前作で)ほとんどの罰ゲームが出ているので、どんな罰ゲームをするかを考えるのにものすごく時間がかかった」と振り返るが、多田のお気に入りの罰ゲームは「エンピツ削りで指をゴリゴリやる(エンピツの代わりに指を削る)のが好きです!」と笑顔で即答。さらに、AKBのメンバーの罰ゲームを与えるなら? と問われると、チームBの小森美果の名を挙げ「最近、しょうもないウソをついてくるので。痛がってるところを見てみたいです」とドSぶりを垣間見させた。

そんな多田を、山田監督は「つかみどころがないです。目がお人形さんのように透き通っていて、奥に何かあるんじゃないかと思わせる。お人形さんってかわいいけど、何を考えているか分からないところある。そういうところもこの映画にハマっていた」と分析。一方の多田は、「監督はハッキリ言ってガンコオヤジって感じですが、現場でイチゴのキャンディをいくつかキープしていたりして、かわいい人だなと思いました」と監督の意外な一面を明かし笑いを誘っていた。

■関連記事
映画初主演のAKB48多田に「渡り廊下」同僚の仲川から珍アドバイス
AKB48多田愛佳&平嶋夏海、「×ゲーム2」で密室監禁!
映画「クレしん」20周年、声優&ゲスト&着ぐるみ20人勢ぞろい
「渡り廊下走り隊」菊地&仲川、女優に転向?
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6492751/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








dodosisoさん

12月12日封切り仮面ライダーの映画。
本当の始まり。本当の終わりでしたか?

ネタバレ歓迎なので教えて下さい。




ベストアンサーに選ばれた回答


knappheussellyさん


〈第一部 ディケイド完結編〉
スカイライダーがディケイドを探索するが、スーパー1、
カブトとともにディケイドに倒されカード化。
夏みかんはライダー対戦の日から行方が分からない
士とユウスケが心配だった。
そんな中、大勢のライオトルーパーとユウスケはついに
ディケイドと対面。ユウスケは暴走した士を止めるため
ディケイドを追っていたのだ。
「士・・・お前とは戦いたくなかったが・・・仲間を守るためだ・・・。」
「前置きは結構だ。全力でこい・・・。」
そこにJが登場。しかしギガントとサイドバッシャーであっさり
カードに封印。ユウスケも軽い怪我をする。
ディケイドはまだライオトルーパーに追われていた。
「懲りない奴らだ・・・。」
変身しようとした矢先、ユリコ登場。
電波人間タックルに変身し、ライオトルーパーを
倒す。士は一見ユリコが自分について来るのを
煙たがっているように見えるが、実は孤独な所が過去の自分に
似ていることによって、結構好いていたのである。
夏美はユウスケと久しぶりに対面。けがを
見ているとそこに士とユリコが。
「だれですか?その子。」
「お前には関係ないことだ夏美。」
「どうしてライダー達を倒すんですか。」
「俺は世界の破壊者だ。俺はそれを受け入れた。それだけのことだ。」
「士君はそんな人じゃありません。」
と言って夏美は士のカメラで士の写真を撮る。
だが、士はそれを奪い、遠くに投げてしまう。
「ユウスケ。今回だけは見逃してやる」
するとユリコと共に去ってしまう。
その後、ディエンドによってユリコがクモ女によって
既に死んでいるということが発覚。
士はそれを知っていたが、ユリコは動揺を隠せなかった。
そんなとき、鳴滝は栄次郎をスーパー死神博士に
し、自らもゾル大佐になってクモ女とともにスーパーショッカーを形成。
ネオ生命体を造り出そうとしていた。
夏美は士の投げたカメラを探していた。
するとそこにスーパーショッカーが。
海東は変身。夏美は逃げ、士がカメラを投げた方向へと
走った。だがそこにはクモ女がいた。
すると、ユリコが電波人間タックルに変身。
クモ女を追い払うが、戦死してしまう。
するとそこにキバーラが。
「夏美。あなたにディケイドを止める力をあげるわ・・・。」
士はどんどん仮面ライダーを倒して行き、
とうとうユウスケが最後の仮面ライダーとなってしまった。
ユウスケは黒目アルティメットクウガに変身。
自らファイナルフォームライドして
ディケイドをみち連れにして自分も死のうと
ビルに激突するが、ユウスケだけ死んでしまうという
残酷な結果になる。
それを見ていた夏美は怒る。
「士君、あんまりです。」
「だったらなんだ。」
「私が・・・士君を止めてみせます。」
「ほう・・・。やってみろ。」
夏美は仮面ライダーキバーラに変身。
夏美は剣をディケイドに突きつける。
しかし士はかわさずに、わざとそれを受ける。
剣はディケイドライバーもろとも士を貫通し、
変身は解除。
「どうしてよけてくれなかったんですか。」
「俺は・・・。ライダー達と戦うことでしか向き合えなかった。
このカードは・・・お前が持っていてくれ・・・。」
そこにディエンドが
「士!死ぬな!」
すると士は眼を閉じ、死んでしまう。
すると世界が変わり、第一話に登場した
夜の世界に。
そこには紅渡がいた。
「ディケイドが滅んだことによって、世界は
元に戻り、それぞれの物語は永遠となりました。」
「でも、士君はどうなるんですか」
「ディケイドに、物語はありません。」
夏美は士の居場所を作ろうと、
士を撮った写真を現像するが、
壊れていて顔の部分が現像できなかった。
夏美達は士の写真を手に、今までの
士との思い出を思いめぐらす。
そのころ今まで共に戦った各世界の
ライダー達も士のことを思っていた。
するとその「思い出」によって士は復活。
正義に戻ったのである。
ネオ生命体はクモ女を食い、
ドラス、スーパークライス要塞
を生み出す。
平成仮面ライダーは各世界から集結。
それぞれ最強フォームになり、
ドラスを倒す。
そこにスーパークライス要塞が登場する・・・・。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434028184
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


「AKB48」多田愛佳、エンピツ削りで指を削る罰ゲームがお気に入り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120422-00000007-eiga-movi


ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


レーシックいらすの視力回復法


黒豆でダイエット骨盤ダイエットで凹凸のあるプロポーションつくりパーフェクトボディゲット


masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。