スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアル・マドリーの映画、サンティアゴ・ベルナベウで試写会へ

こんにちは、ありがとうございます。


レアル・マドリーの映画“レアル・ラ・ペリクラ”がサンティアゴ・ベルナベウで封切を迎えることになった。8月末か9月はじめに行われるプレミア試写会では、3000人がスタジアムに駆けつけ、サンティアゴ・ベルナベウはスペイン最大の“映画館”と化すようだ。さらに、この試写会の結果次第では、ベルナベウを将来的に夏の映画館として開放する計画も大きく前進することになる。

R・マドリーのクラブ史上初めてとなる公式映画は、90分のドキュメンタリー形式。これまでR・マドリーが映画界に参入したことはなったが、R・マドリーTV製作の元、ハックルベリー・フィルムやペンデルトン(スペインの映画賞であるゴヤ賞を何度も受賞した製作会社)の協力を得て、今回の映画が誕生した。また、ソヘパック社がこの映画の配給をはじめ、ビデオやTVなど、全ての著作権を管理する。

ボルハ・マンソ監督の“レアル・ラ・ペリクラ”はニューヨーク、カラカス、日本、セネガル、マドリーで撮影され、現実と架空の世界が入り混じる内容となっている。世界中の異なる場所で5つの文化を持った5つの人生が、それぞれ物語を繰り広げていくという。

この映画では、試合の裏に隠されたチームやその仕事、組織など様々な秘密が明かされる。もちろん、選手たちも映画の主人公だ。「干渉もしなかったし、どう演じてくれと要求したことはないが、彼らの存在はこの映画には欠かせない」と制作関係者は語る。撮影のほとんどは、R・マドリーが昨年アジアでツアーを行った時に行われたとのことだ。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/1197322/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








ID非公開さん

ポケモンの新作映画(デオキシス)が封切りになりましたが、結末を教えてください。自分で見てくださいとかの回答はいりません。ただ知りたいだけです。




ベストアンサーに選ばれた回答


ID非公開さん


デオキシスが地球にやって来て、レックウザが、荒らしに来たと思い戦いが始まりレックウザが勝ち4年後にデオキシスが復活して、また地球を荒らしだしたのですが、本当は、デオキシスが、もう一体のデオキシスを探しに来ただけで最後はデオキシスが仲間を見つけて、2体になり、レックウザとも仲良く?なりハッピーエンド


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13293928
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


<注目映画紹介>「宇宙兄弟」 月面に立つ弟と地上の兄を対比させ躍動感が生まれた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120504-00000013-mantan-ent


最後までありがとうございました。

お楽しみいただけましたでしょうか。

運転免許一発合格法



FX初心者のためのFX攻略のツボ

吉田類の酒場放浪記酔談

痔の痛みスッキリ解消法

健康的に美しくやせる

東海林さだおを丸かじり

スポーツと健康の関係

masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。