スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァン・ヘイレン 11月来日公演

こんにちは、ありがとうございます。


 最も人気のあった初代ボーカリスト、デイヴィッド・リー・ロスを迎え、昨年末、27年ぶりに再結成した米バンド、ヴァン・ヘイレンが11月、来日公演を行う。
 2月発売の復活第1弾アルバム「ア・ディファレント・カインド・オブ・トゥルース(異なる種類の真実)」を引っ提げての全米ツアーも大好評で、その熱いステージが日本でも体験できる。
 1978年にアルバム「炎の導火線」でデビュー。指板上の弦を指で叩いて音を出す「タッピング」といった数々の特殊奏法を繰り出すギター奏者、エドワード・ヴァン・ヘイレンの驚異的な演奏で一躍大スターに。通算6作目「1984」(84年)からのシングル「ジャンプ」は全米1位の大ヒットとなり、アルバムも米だけで1千万枚を売った。
 しかしこのアルバムを最後にロスが脱退。米ハードロックバンド、モントローズで活躍したサミー・ヘイガーをボーカルに迎えるなどして断続的に活動を続けてきた。
 来日自体は14年ぶり6回目だが、ロスが参加しての来日は33年ぶり。今回の全米ツアーではデビュー曲「ユー・リアリー・ガット・ミー」や最新アルバムからのヒット曲「タトゥー」、代表曲の「ジャンプ」や「パナマ」のほか、ロックギターの演奏法を根底から覆したとされるギター曲「暗闇の爆撃」などを披露し、聴衆を沸かせた。
 東京公演は11月27日、東京ドーム。チケット料金はS席1万2500円、A席1万1千円。B席9千円。問い合わせはウドー音楽事務所(電)03・3402・5999。(岡田敏一)
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6779729/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








daipare8188さん

なぜ日本人は海外のアーティストやハリウッド・スターが来日すると
空港へ殺到して騒ぐのですか?





ベストアンサーに選ばれた回答


tskz47jpさん


スターと一番近い距離で接し会える数少ないチャンスだからでしょう・・・
ファンにとってこの機会をのがすことは、耐えられないのかも。
招いた主催者側もスターが気分良く日本に来てくれるための演出として
これ以上のもてなし方はないと考えているんでしょうね・・・


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1214197107
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


レーシックいらすの視力回復法


黒豆でダイエット骨盤ダイエットで凹凸のあるプロポーションつくりパーフェクトボディゲット


masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。