スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ナチス」映画に「ヤマト」がチラリ登場?ガンダムの富野由悠季、『アイアン・スカイ』監督とニコ生対談!

こんにちは、ありがとうございます。








写真拡大

富野由悠季とティモ・ヴオレンソラ監督



 15日、新作SF映画『アイアン・スカイ』を引っ提げ来日したティモ・ヴオレンソラ監督がインターネットの「ニコニコ生放送」でアニメーション監督の富野由悠季と対談し、「ガンダム」や「ヤマト」を観ていたと敬意をあらわす一方、「ナチス」を題材にした映画を完成させたいきさつを明かした。
 月に隠れていたナチスが地球を侵略するという奇抜なストーリーの本作を観た富野監督は、「本来のSF映画はこういうものだ。スターウォーズ以後SFをとても大作に仕上げすぎてしまった。ハリウッドにできないものをよく作った。B級のつくりをなめてもらっちゃ困る」と大絶賛。一方のティモ監督は「6年かけて作り、まさにそれを目指していた」と自信たっぷりだったが、「富野作品はよく見ています」とのコメントに富野監督は「それだったらなんで最後にホワイトベースやヤマトが出てこないんだ」と突っ込んでいた。するとティモ監督は「信じてもらえないかもしれませんが、かげに隠れてヤマトを登場させた場面があったんです」と切り返し周囲を驚かせていた。だがそのシーンは結局、使われなかったとのこと。
 また「よくナチスを題材にできたね」と感想を述べた富野監督にティモ監督は「資金集めから大変だった。ナチスを共産主義者に変えられないかとも要求された。俳優もなかなか決まらなかった」と苦労を明かした。ほかに製作費の一部はカンパで集められたことにちなんで、富野監督にその製作手法をすすめたところ「早く遺作つくれと言われているんだが、この年になってこんな方法は責任とれないからやりません」とキッパリだったが、「ガンプラ買えばカンパになりますか」との動画のカキコミには苦笑していた。
 本作は第二次世界大戦後に月に隠れて第四帝国を築いていたナチス軍が地球を侵略しにやってくる奇想天外なSFアクション。(取材・文:池田敬輔)
映画『アイアン・スカイ』9月28日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開



すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



関連記事



映画『アイアン・スカイ』オフィシャルサイト

映画『アイアン・スカイ』写真ギャラリー

月面ナチスがついに登場!全人類を救済だ!? ナチ帝国の地球侵略SF日本版予告編公開!

GACKT、声優の魅力をとことん語る!あこがれは「機動戦士ガンダム」の声優陣!

ガンダム、再びお台場に立つ! 新施設「ガンダムフロント東京」はまもなくオープン!







http://news.livedoor.com/article/detail/6957081/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








u_ec_4sさん

よく海外スターなどが来日するとき、ファンが空港に押しかけることがありますが、ファンの方々はどうやって時間などのスケジュールを手に入れているのでしょうか?
それを知って実行するというわけで質問しているわけではなく、ただ疑問に思って‥‥

知っているかた教えてください!




ベストアンサーに選ばれた回答


sevenxsevさん


結構ファンサイトとかそういうところには早めに情報がながれているのでそれが口こみなどで広がるのもあると思います。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1121930036
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


竹島問題での外務省対応が相変わらず意味不明 - 山口 巌
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120827-00000318-agora-pol


ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


レーシックいらすの視力回復法


黒豆でダイエット骨盤ダイエットで凹凸のあるプロポーションつくりパーフェクトボディゲット


masakari

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイトコード

スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
楽天
マイクロアド
メニュー1
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。